毛穴レスの陶器肌に!シルキーカバー使い方

綺麗な女性1

どんなにアイメイクを頑張っても、毛穴が目立っては魅力も半減してしまいますよね。しかし、一度開いた毛穴は、スキンケアで改善するのは難しいものです。シルキーカバーは塗るだけで毛穴レスになれる化粧下地として人気で、美容に関心の高い女性の間で注目されています。

そこで、シルキーカバーの効果や使い方について紹介しましょう。

『化粧下地のシルキーカバーの使い方』

シルキーカバーとは

シルキーカバーは累計販売数260万個以上、モンドセレクション5年連続受賞という華々しい記録を保持する化粧下地です。リピート率も95%と非常に高く、一度使ったら手放せなくなるという声が多く上がっています。

ヒアルロン酸やプラセンタエキス、コラーゲンなど美容成分も配合されているので、毛穴をカバーしながらスキンケアできるのも魅力です。2分から3分で理想の肌になれるので、肌にコンプレックスを抱える人の救世主的な下地となっています。

また、着色料や保存料、香料など肌に害になるものは含まれていない上、国内の工場で作られており、品質管理や検品もしっかり行われるMADE IN JAPANの安心の品質です。

シルキーカバーの効果

シルキーカバーの効果はたくさんありますが、1番に挙げられるのが毛穴をカバーできることでしょう。毛穴のデコボコは一般的な化粧下地でカバーするのは難しいですが、シルキーカバーならひと塗りするだけで驚くほどスムーズな肌にしてくれます。

また、カバーできるのは毛穴だけでなく、目尻のしわやほうれい線にも効果があります。シルキーカバーを塗るだけでファンデーションが毛穴やしわの間に入り込まなくなり、憧れの陶器肌に仕上げることができるでしょう。

次に、シルキーカバーには顔のテカリを抑える効果があることもあげられます。シルクセリシンパウダーが配合されており、余分な皮脂を吸い取ってくれるのです。夕方までメイク直ししなくても、サラサラとした清潔感のある肌へと導いてくれます。

肌の表面がスムーズになることでファンデーションを分厚く塗る必要もなくなり、化粧崩れも軽減されるでしょう。そして、アーティチョーク葉エキス、リビジュア、キチンキトサンなどの保湿成分も配合されており、サラサラでありながら潤いのある肌が保てます。

カバー力が高く保湿効果もある理想的な化粧下地と言えるでしょう。

『シルキーカバーオイルブロックのサンプルを手に入れてみよう』

シルキーカバーの使い方

シルキーカバーの使い方は、洗顔後に化粧水と乳液・クリームで肌を整えた後に薄くのばすだけと簡単です。一部分に使用する量は米粒ほど、顔全体ならパール1粒ほどと少量でOKです。指にとった後、指の腹でクルクルと肌になじませながら塗っていくのが良いでしょう。

少量を少しずつ重ね塗りすることで、毛穴をきれいにカバーできます。塗る順番としては、最初はTゾーン、次に鼻筋から頬、最後に口周りとなります。シルキーカバーを塗ったらすぐにファンデーションを塗るのではなく、少し時間をおいてから塗るのが正解です。

ティッシュなどで軽く抑えて余分な皮脂を取り去ってから、ファンデーションを塗ると良いでしょう。乾ききらないうちに塗ってしまうと、ポロポロとしたカスがでることがあります。そのため、シルキーカバーと相性が良いのはパウダーファンデーションです。

パウダーファンデーションはリキッドのように顔に塗りこまないため、カスが出る心配がありません。また、シルキーカバーで肌が整えられているので、パウダーファンデーションでなくフィニッシングパウダーだけでも、毛穴レスの美しい肌に仕上げることができるでしょう。

中でも、ミネラルパウダーなら、肌に負担を与えず美肌を実現できます。

シルキーカバーの使い方(部位別)

シルキーカバーは顔全体に塗るだけでなく、気になる部分にだけ使用することもできます。例えば、最も毛穴が目立ちやすい頬の部分は、毛穴の開きに逆らうように塗るのが効果的です。口角から頬骨の方向に塗り込んでいくと良いでしょう。

また、ほうれい線は、頬を引き上げながらしわに逆らい上向きに塗るときれいに塗れます。鼻も毛穴やテカリが気になる部分ですが、顔の中でも立体的な部分であるため、他の部位と同じように塗っていてはきれいに塗れないことがあります。

多方向に塗れるように、小さく円を描きながらのばしていくのが正解です。目元は小じわが目立ちやすい場所ですが、塗り方としては目尻から目元に向かって塗っていきます。目元の皮膚は敏感なので、しわを持ち上げ指で優しくさするように塗り込むと、肌に負担を与えずに塗ることができるでしょう。

そして、額はテカリが気になる部位ですが、塗るときは眉間を中心に右と左それぞれ外側に向かって塗ります。なお、額は厚塗りにするとテカってしまうので、薄く塗るのが上手につけるコツです。

シルキーカバーを使う時の注意

綺麗な女性18

シルキーカバーを使う時に気を付けるのは、大量につけすぎないことです。たくさんつけたからといって、カバー力が上がるわけではありません。分厚く塗りすぎると、ファンデーションがヨレやすくなったり、肌が白っぽくなったりすることもあります。

また、テカリの原因にもなってしまうので、使用量には注意しましょう。次に、シルキーカバーは1つで約2か月使える量となっていますが、使用中は蓋を小まめに閉めるようにしましょう。開けっ放しにしておくとシルキーカバーが乾燥してしまい、肌にスムーズに塗れなくなってしまうのです。

安定した品質で使用するためにも、乾燥させないよう気を付けるようにしましょう。そして、シルキーカバーは安全性に関しても問題のない化粧下地ですが、最初に使用する前はパッチテストをした方が良いでしょう。特に、乾燥肌や敏感肌の人は必ず行うことをおすすめします。

目立たない部分に塗ってみて、赤みやかゆみなど肌トラブルがでなければ、普通に使い始めて大丈夫です。

シルキーカバーの購入方法

綺麗な女性8

シルキーカバーはデパートの化粧品売り場やドラッグストアなどで販売されておらず、公式サイトや通販で購入することになります。最も安く購入できるのは公式サイトで1個が5,595円、定期購入するとさらに安くなり2個で9,771円です。

楽天市場やアマゾンなどでも購入できますが、お得に買うなら公式サイトを選ぶのが良いでしょう。また、公式サイトなら定期購入をしても30日間の全額返金保証が付いており、使い心地に満足しなかったら全額戻ってくるというシステムです。

これにより、安心して購入することができるでしょう。

『シルキーカバーオイルブロックを通販で買うときのコツ』