化粧下地のシルキーカバーの使い方

綺麗な女性19

化粧崩れの防止や毛穴トラブルをメイクで隠すポイントは、化粧下地が重要となってきます。下地のいらないBBクリームを使っている、という人もいるかと思いますが、化粧下地を使うことで様々なメリットがあります。シルキーカバーはそんな化粧下地の中でも毛穴トラブルを隠すのに最適なアイテムで、毛穴に悩んでいる人には特にオススメです。

『シルキーカバーオイルブロックを通販で買うときのコツ』

化粧下地の効果

化粧下地は必要ない、と考えている人もいますが、化粧下地はメイクをする上で重要なアイテムとなっています。具体的な効果としては、肌を整えることによってファンデーションのノリを良くしたり、成分によって毛穴の凸凹やシミ、くすみを隠したりする効果を得られます。

また、余計な皮脂を抑えることでテカリを防止し、化粧崩れを防ぎます。その他、紫外線や乾燥などを防ぐ効果もあるため、肌を保護することが可能です。下地なしで肌の色味を整えるBBクリームなどのアイテムもありますが、化粧下地をきちんと行うことによって肌をしっかり守ることができるようになります。

つまりBBクリームやファンデーションを塗ることによってかかる負担を減らせるということです。女性は特に朝から夜までメイクをしている時間が長い傾向にあります。そのため、肌へのダメージが蓄積されていき、肌トラブルへと繋がりやすくなっていきます。関連サイト:セルフューチャーシルキーカバーオイルブロック > APROS

そんな状態を避けるためにも、化粧下地をつけて肌への負担を減らすということが重要です。

シルキーカバーの効果

メイクをしたのにすぐに崩れてしまう、という場合には皮脂の過剰分泌などが疑われます。また、そんな状態だと毛穴が開いてしまうことも多く、どうしてもメイクでカバーしたいというケースはよくあります。毛穴をカバーするためのメイクとしては、化粧下地の選び方が重要です。

そんな化粧下地としてオススメなのが「シルキーカバーオイルブロック」になります。シルキーカバーは、塗るだけでシルク肌を手に入れられると評判の化粧下地です。塗ることによってスキンケア成分が肌に密着して毛穴の凸凹をフラットにしてくれる、余計な皮脂を吸収して一日中サラサラで化粧崩れしにくい肌を作るとされています。

塗ることによって、すっぴんのような綺麗な肌を作ることができ、美容成分がたっぷり含まれているためメイクしながら同時にスキンケアができるという効果が期待できます。また、30日間返金保証が付いていることから、肌に合わなかったという人でも安心して使うことが可能です。

配合される成分

シルキーカバーの特徴は、化粧下地なのに美容液のような美容成分がたっぷり配合されているということが挙げられます。配合されている成分として具体的にはまず、「アーチチョーク葉エキス」があります。これは肌荒れを防いだり、ハリや弾力を高めたりする効果が期待できます。

特に毛穴に対してアプローチする効果が高く、肌と毛穴を引き締めて毛穴の黒ずみを目立たなくさせてくれます。次に、「キチンキトサン」は肌の修復力に優れた成分で、毛穴の開きを修復して肌荒れやニキビ跡なども改善する効果があります。

「リピジュア」は、多機能保湿成分になります。保水性に優れていて塗ることで肌に潤いベールを作ります。「ナノ化コラーゲン」は潤い成分として働き肌の弾力をアップします。さらに、「ヒアルロン酸Na」もコラーゲンと同様に、保湿成分として肌のバリア機能を正常に働かせる効果が得られます。

そして、「プラセンタエキス」は、豊富な成分が含まれていて肌を美しくしたり、傷んだ肌を修復したりする効果などがあります。その上、細胞の分裂や増殖を促進する成長因子も含まれていて肌のターンオーバーを整えます。

その他にも、効果的な成分が配合されていて、このような成分が毛穴の凸凹に入り込むことによって肌を均一に整えてくれる効果があります。「シルクセリシンパウダー」は食べる絹とも言われる美容液です。皮脂を吸収してテカリを防き、肌をなめらかしてサラサラにするため化粧崩れを防ぐことができます。

敏感肌でも利用できる

シルキーカバーオイルブロックは、肌に優しい豊富な美容成分が含まれているだけでなく、メイドインジャパンで、無着色、無香料、パラベンフリーというにも嬉しいポイントです。着色料や香料は、肌に必要なものではないため含まれていると肌に負担がかかってしまい、トラブルにつながる可能性もあります。

また、パラベンは防腐剤として役立ちますが、これも肌につけると負担になってしまいます。肌に負担になるこれらの成分が入っていないので、肌が弱い人や敏感肌になっているという人でも安心して利用することが可能です。

ただし、防腐剤が入っていないため安全に使うためには、一度開封した場合には長くても半年程度で使い切ることが大切です。放っておくと雑菌が繁殖してしまい、肌トラブルにつながっていきます。トラブルを起こさないためには管理状態も重要となります。

シルキーカバーを使った時のクレンジング

綺麗な女性26

毛穴トラブルを改善するためには、クレンジングにも気を使う必要があります。シルキーカバーオイルブロックは、メイク崩れとテカリをしっかりカバーできる優秀な化粧下地となっていますが、意外と落としやすいというのもオススメの理由です。

つまり、洗浄力は高いけれど肌に必要な皮脂まで落としてしまうオイルクレンジングを使う必要がないということです。そのため、毛穴トラブルを起こしていても使うことのできる肌に優しいミルクタイプのクレンジングでも十分に落とすことができます。

毛穴にメイクが入り込んでしまうと、なかなか落とせずに黒ずみなどになってしまいます。シルキーカバーにはそんなトラブルを防ぐ効果もあるため、トラブルがある人ほど向いている化粧下地と言えます。

シルキーカバーの使い方とは

シルキーカバーオイルブロックは、人肌で温めた方が肌馴染みが良いため使うときには指で取るようにします。薄くとったら、肌に円を描くように載せていきます。何度も円を描くように馴染ませていくことがポイントです。

初めから大量にとって乗せていくという人もいますが、一度に大量につけていってしまうと逆にテカリが強くなってしまう、化粧崩れが起こりやすくなるなどの問題が出てきてしまいます。それを避けるためにも、少量ずつ薄く伸ばしていき気になった部分は重ね塗りするという使い方をしていくのがおすすめです。